ホームページで売上をアップさせる!

ホームページで売上をアップさせる!お客様とコミュニケーションを取る

私はたまに女性向けのウェブサイトの制作を名古屋を中心に行っているのですが、せっかくホームページを制作したのに、売り上げがアップしないこともあります。それは名古屋だけでなく、全国のホームページを持っている企業共通の悩みです。名古屋の優秀なホームページ制作会社に頼んでホームページを作ってもらっても、そのあとの管理次第で売り上げがアップするかどうかが決まります。
最も効果的な方法はお客様と頻繁にコミュニケーションをとることです。ホームページではメールが主なコミュニケーションの手段となるため、お金もあまりかからずにコミュニケーションを行うことができます。
お客様に買いたいと思わせるには、お客様が必要としている情報を的確に送ることです。あまりしつこく商品の情報などを送ると嫌がられてしまうので、自分のお店を利用しようとしている人がどんな情報を欲しがっているのかを知り、それお届けすることが売り上げアップのカギです。その中にたまにセールや商品の情報を入れるようにしましょう。
人は信頼している人から物を購入します。まずはお客様とコミュニケーションを密に取り、信頼してもらうことから始めましょう。

ペルソナにあった情報提供を

人がホームページから何かを購入するときは、自分の求めるものと一致していなければ購入する気が起きません。だからホームページを制作するときには、どういった人向けに売りたいのかというターゲット設定を明確にしなくてはいけません。ターゲットが名古屋に住む人であれば、名古屋に住む人のニーズと合致するようなホームページを制作することが大切です。
これをペルソナの法則と言います。ペルソナとはターゲットを架空の人に見立てたもので、名前から年齢、住む場所、年収まで設定します。その人をイコールターゲットにしてその人が欲しいと思うような商品の宣伝を行います。
ペルソナに合わせることで、そのペルソナに限りなく近い人々を集客できるようになります。同時にSEO対策なども行うと結果ホームページを見てくれる人が増えて、売り上げがアップします。
名古屋市のホームページは、とても見やすくて参考になりますよ。

東京で出来るリノベーションとトレンド

機能を刷新したリノベーション

東京で出来るリノベーションとトレンド今日は、最近とっても憧れている、東京でのすてきなリノベーションについてご紹介します。

機能を刷新するリノベーションが、今では東京でトレンドとされています。例えば、あまりパッとしない空間をリノベーションする場合がそうです。東京の場合、空間については余裕がない場合が多いので、人気とされていることが多かったりします。
具 体例としては、ユニットバスなどがそうです。賃貸物件などをリノベーションする場合、そのようなものを一新される人は多いです。最近では、ユニットバスと 言っても自分好みのものが増えてきたりしています。なので、ユニットバスをホテルのようなものに変更するリノベーションまであったりしますし、逆にバスな どを浴槽タイプから切り離す人もいます。
このように、リノベーションで何気ない空間を自分好みに変えられるのが、リノベーションの人気となっています。ユニットバス以外では、リビングなどをシステムキッチンにするなどが人気であったりもします。

大きな広間のリノベーション

廊下などをなくすリノベーションも、東京ではトレンドとなっています。例えば、廊下などをそのまま広間にしてしまうのです。利用しやすいようになるだけでなく、やはり開放的になるのがこのリノベーションの魅力でしょう。
また、若い人の場合には特にトレンドとなっているようです。何より、廊下をなくすというのはリノベーションの中でも低予算です。例えば、廊下につながっているドア(壁)をなくしてしまうと、その時点で広間になるような間取りもあるからです。
それと、このようなリノベーションは古い物件で流行っているわけではありません。近年では、人気のマンションであっても行われているリノベーションです。例えば、2LDKのマンションの場合だと、設備が1つずつで分かれているケースもあります。
そ れを、1つの空間におさまるようにリノベーションされるケースもあります。キッチンやバスなどに直通している広間にするわけなのですが、予算については厳 しいものではありません。先ほどの廊下と同じように、リノベーションしていくだけなので壁単位で予算が計上されていくようになっています。

人気のある自然素材を使ったリノベーション

名古屋のリノベーション事情

人気のある自然素材を使ったリノベーション今日は、名古屋のリノベーションについてです。

最近の傾向として、家をリノベーションするケースが増加しています。リノベーションとは既存の物件を綺麗にすることだけではなく、機能の面を向上させた り、物件の価値を高めたりすることを言います。例えば名古屋のような大都市になると、人気エリアには既に土地も少なく、新築物件を購入しようとすると莫大 な費用が必要になるので、なかなか手が出ないこともありますが、リノベーションをすることを前提に中古物件を探せば、名古屋のような大都市であってもそん なに費用がかからずに物件を購入することが可能です。リノベーションの費用を加えても、新築物件を購入するよりお得になります。建物の再生という面で非常 にメリットがあるのがリノベーションです。]

自然素材を使ったリノベーションの特徴

名古屋でも土や木にこだわった自然素材を使ったリノベーションが人気があります。自然素材を使ったリノベーションには、住む人にとっては健康で安全な暮ら しが出来るというメリットがあります。アレルギーやアトピーの危険がなく、誰でも安心して生活することができます。自然素材は工業製品の建材のように製造 エネルギーが必要ではなく、さらに廃棄時にも土に戻すことが出来るので、環境にも優しいのです。年月が経って使い込むほど風合いや温かみが増すことも、自 然素材ならではの特徴です。しかし施工金額については工業製品の建材を使用するよりも高くなってしまいます。しかし珪藻土を使用した壁などは素材自体が呼 吸をするために室内の湿度を調整しますし、断熱機能のある自然素材を使用すればエアコンの使用を抑えることができ省エネにもつながります。よって長い目で 見れば、決してリノベーション費用が高いとは言えません。普通の住宅だと年月の経過とともに資産価値が下がっていきますが、きちんとメンテナンスを行い使 えば使うほど資産価値もどんどん上がっていくのが、自然素材を使った物件の特徴です。

自然素材にこだわった住宅

自然素材住宅とはどんな住宅なのか?

自然素材にこだわった住宅今日は、体にもやさしい名古屋での自然素材住宅についてです。

シックハウス症候群という病気は、主に新築の家に住み始めた直後から、目が染みる・鼻が詰まる・喉が痛いといった様々な症状が出る病気で、新築直後の室内 空気汚染が原因となり発症すると言われていますし、症状が悪化すると慢性的に化学物質に対して過敏に反応する化学物質過敏症となり、日常生活をするのも大 変になります。また、元々アトピー性皮膚炎や気管支喘息をお持ちの人はこの室内空気汚染が原因で症状が悪化するとも言われています。では、なぜ室内空気汚染が起こるのでしょうか。それは住宅のほとんどに科学建材が多用されているからです。建物の外側で言うと、スレート瓦と呼ばれるものはアスベストにも似た 構造をしていますし、呼吸をしない化学ボードが壁で、細かい繊維が飛び散るグラスウールが断熱材として使用されています。内側では、燃えると有毒ガスを発 生するビニールクロスの壁紙を化学接着剤で貼り、防虫を目的とした薬品を使用した集成材を使用したキャビネットなど、あらゆるところに科学建材が使われて いるのです。そこでシックハウス症候群に対応した家を作ろうと考えられたのが自然素材住宅です。屋根には天然石を、壁には呼吸する漆喰を、無垢材のドアや 炭化コルクの断熱材、これらを科学建材に代わって使うことで、大幅にシックハウス症候群は軽減することが出来ます。内装も膠や米のりを接着剤とし、柿渋を 塗料として使います。こうすることで、誰もが安心して長く住める家を建てることが出来るのです。

自然素材住宅を建てる

体にも良く、長く住むことのできる自然素材住宅ですが、その性質上どうしても専門に取り扱っている工務店が少ないという欠点があります。漆喰などを扱える 職人さんも少なく、単価も高くなることから個別の注文住宅となることが多いようです。しかし愛知県は良質な木材が豊富な岐阜県に隣接しており、東海地方随 一の都市であることから、多くの建築士や住宅デザイナーが集まる土地柄で、住宅だけでなくオリジナル家具など豊富な提案が期待できます。

こちらもご参考までに。

フランス本場の味

今日は、ベトナムで食べるフレンチについてです。

ベトナムでフランス文化を満喫

フランス本場の味ベトナム、ホーチミンではフランス統治時代の影響から現代もフランスの文化が色濃くのこっています。その中でもフランス料理店は店数も多く、本場フランス で味わえるような本格的なメニューが割安の料金で楽しむことができます。日本で食べると1万円はくだらないような料理が半額近くで食べることができるの は、観光地ならでは特徴です。
特に多いのはオープンテラスやオープンエアーの外の風を感じながら食事のできる店です。屋内での食事になれた日本人には新鮮な感覚を味わうことができます。屋台での食事や市場での食べ歩きになれたベトナムならではのポイントともいえます。
オーダーはワインもつけたフルコースから、デザート単品まで採りそろっています。従業員もベトナムの人ばかりかと思えば、そうでもなく、フランス人シェフや日本人シェフもいます。公用語がフランス語になっている店もあり、本場の気分が楽しめます。

フランス式カフェの楽しみ

日本にいるときとくらべて、ホーチミンはとにかく暑く、慣れない間は観光で外を出歩くことも大変です。ホーチミンにはフランス式のカフェが多くあるため、こんな時には助かる存在です。
冷たいコーヒーに簡単な料理や疲れているときに嬉しい甘いデザートがついても、ベトナム価格の割引料金となっています。暑い日中をエアコンのきいた店内で快適に過ごすことも観光の1つなのかもしれません。
フランス料理のレストラン同様にフランスの文化がそのまま再現されているため、インテリアもお洒落にまとまっています。その様子は小さなパリであったり、東洋のパリとも呼ばれていて、本場のフランスを感じさせる空気を味わえます。口にも美味しく、目にも楽しめお得です。
また、このカフェは夜になるとバーとしても営業している店もあります。涼しくなった夜にはオープンエアーで仲間とお酒も楽しめます。昼と夜の一日で二度美味しいベトナムのフランス文化です。

マリメッコが描く魅力

マリメッコの美しさの由来

マリメッコが描く魅力誰もが一度は目にしたことのあるマリメッコの生地の良さは、他には無い独特な色使いとその色使いに彩られたパターンにあります。家具や雑貨などの様々な身の回りの調度品と調和し、他のデザインパターンにはないマリメッコ独自の世界を作り出すのです。
し かし、ただデザインが優れているだけではないのです。美しくかつ、機能的で実用的であることも含めてマリメッコのデザインであり、哲学であり、世界観なの です。そういった素晴らしいデザインを演出するために、マリメッコは著名なベテランだけでなく、若き優秀なデザイナーなどひとどころに囚われない様々な要 素を常に積極的に取り入れています。取り入れられた中で、デザイナーはただデザインを出すだけではなく、より良いデザインを演出するための研鑽を重ね、そ うして出来上がったものをプロフェッショナルである専門技術者たちが検証していくことで、性別や年代を超えて様々な人に愛される、他には真似のできないマ リメッコ独自の美しいデザインと世界観は作られていきます。

マリメッコが愛される理由

フィンランドで生まれたマリメッコ、1951年の創業当時からマリメッコはカラフルで大胆なデザインの製品をずっと世に出し続けてきました。そんなマリ メッコが長い間ずっと愛され続ける理由は、マリメッコは停滞することなく常に新しい要素を取り入れ続けて、はやり物に倣った全てが似通っている物やデザイ ンには存在しない、人の心に訴えかけるような美しくもその個性的で大胆な世界を色あせること無く、常に新鮮で鮮やかに表現し続けてきたからです。
マ リメッコは、ただ見目麗しく個性的なだけではないそのデザインに、日常で使うための実用的な機能性や耐久性も備えており、デザイナーや専門技術者たちが人 や物に調和させる事で描き出す、研鑽され続けてきた個々で違う素晴らしい世界観は、画一的なものを作り続けるだけでは真似の出来ない、マリメッコだからこ そ出来る独自の表現力です。マリメッコの色鮮やかなで斬新なデザインは年齢や性別を超えて、今日でも様々な人々の心を魅了し続けています。

ノベルティグッズと比較

ノベルティって何?

「ノベルティ」という言葉は最近になってようやく定着してきたものではないでしょうか。それでもノベルティって何?と意味がわからない人もけっこういるようですね。
ノベルティという言葉は元々、「珍しいことや物」という意味があります。しかし最近ではノベルティといえば企業が自社商品や宣伝の為に、それらの名称を入れて無料配布する記念品とされています。
ノベルティグッズは景品や粗品を配るような広告とは分けて考えられており、特殊広告やスペシャリティ広告という枠組みに入ります。
グッズの種類として多いものは、ストラップやキーホルダー、筆記用具、カレンダーなどです。日常で使えるものは消費者にとっても嬉しいプレゼントですし、またノベルティグッズは非売品であり、限定されたものです。心理的にも欲しい気分にさせられますよね。
中には一風変わったものや人気のキャラクターものなど、愛好家に好まれやすいグッズはコレクターズアイテムとして注目される物となっています。

a0800_001015
ボールペンや鉛筆、定規などに企業名が入ったものは、誰しもが手にした事があるようなオーソドックスなグッズがあります。これらもまだまだ廃れてはいませんが、近年では他の企業とは違った個性的なものを作ってみたいとか、インパクトを狙いたいと考える企業も増えてきており、ノベルティはユニークなものや変わったもの、意外性のあるものなどもどんどん出てきています。

 

どんなものがあるのか、比較など

ノベルティを比較してみると、ボールペンなどの筆記用具などのオーソドックスなものは、土台ができているので作る側としても容易にできる利点がありますし、消費者にとっても使い勝手の良いものです。 Read the rest of this entry »

ノベルティの制作などについて

ノベルティの概要

ノベルティとは特殊広告の一種で、社名、商品名を入れて無料で進呈する贈り物の総称。景品広告、実用品広告またスペシャリティ広告と呼ばれています。企業や商品の知名度やイメージを高め、維持するうえで役立つことはもちろん集客、販売という販促面で大きな効果があります。
ノベルティと言う意味は珍しい事象や物の事で、企業等が宣伝を目的として、その内容が記載されたグッズなどを配布したりします。
具体的には、名入れ記念品として利用される事が多いようです。来場記念品や粗品や景品などでノベルティグッズを用意します。さほど高価な物ではなく、日用品、雑貨など日常生活で良く使われる色々な物を使用します。すぐに使える様な実用的な物が殆どです。

a0790_000529
パソコンのサイトにノベルティグッズ専門の通信販売会社が多数有ります。常時5000~15000点の豊富な種類の中から用途に応じて選ぶ事が出来、販売だけでなく、企業名などの名入れ印刷にも対応しています。まとめて注文したりグッズが必要な場合は便利です。またサンプルの依頼や各種見積もりにも対応しています。 Read the rest of this entry »

オリジナリティ溢れるノベルティを選びましょう。

ノベルティにはさまざまな種類があります。販売促進のために制作したり、記念品として渡したり、その用途も多様です。ノベルティの良さは、非売品だったり、オリジナリティ溢れるグッズであることです。そのためには、どのようなグッズであれば喜ばれるのか、あるいは、記念品として残してくれるのかをよく吟味して選びましょう。
例えば、卒業の記念として渡すグッズとしては、キーホルダーやブックマーカー、ピンバッジなどの小物や、エコバッグやマウスパッドなどの実用品、マグカップ、タンブラーなども人気です。webから注文することが可能ですし、名前を入れることができるのはもちろん、デザインの確認もできるようになっている会社がほとんどです。

a1180_009256 a1180_009255
販売促進のグッズとしても活躍するのがノベルティです。文房具は必ず使うものとして役立ちます。その中でもふせんがセットになったふせんブックや、マグネットやクリップなどの小物もあると便利な品です。ボールペンは定番ですが、誰もが使うグッズですから、ノベルティにも適しています。 Read the rest of this entry »